5月のダブルアノマリー

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWまっただ中といった感じです。
しかし、遊んでなれないほど忙しが倍増中です。
仕事としての投資活動も幅広く実行中ですが、昨年同様のアノマリーがこの5月に起こるのか気になるところ。

さて、日経平均は野田政権解散からある周期のアノマリーがありますね。
テクニカル的には一目瞭然ですが、6ヶ月の周期が存在します。
  1. 2012年11月の衆議院解散
  2. 2013年5月の暴落
  3. 2013年11月の持ち合い離れ
  4. そして・・・2014年5月は・・・未定
そして、sell in may, and go away のアノマリー。

今週は、イベントも目白押しと日本はGWで休場ばかりと動く要因はいくらでもありそうです。

よって、仕掛けのタイミングと判断してますので狙いは10倍投資。
短期目線と中期目線の両仕掛けになりそうですが、、、あとは値幅のみ。


 引用;GDPの5.5倍に膨張=60年度「国の借金」―財政審
以下記事:
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は28日、財政制度分科会を開き、2060年度までの政府債務残高(国の借金)などに関する長期推計試算をまとめた。名目成長率3%で税収が伸びても、政府と地方自治体を合わせた借金の合計額は20年度に名目GDP(国内総生産)の2.5倍、60年度には5.5倍へ膨らむとの見通しを明らかにした。

 10年度にGDPのほぼ2倍の1000兆円だった借金が増える状況を示し、歳出削減や増税といった収支改善策の必要性を訴えるのが狙いだ。
 長期推計は、欧州連合(EU)欧州委員会の財政分析の手法を活用した。名目成長率3.0%、長期金利3.7%で試算すると、60年度の名目GDPは約2053兆円。収支改善を行わないまま、現在のさまざまな制度や施策を続けた場合、医療など社会保障費の伸びを背景に、借金は20年度に1500兆円、60年度に1京1400兆円となる見込みだ。消費税率は10%を想定した


となっておりますが、途中でデフォルト間違いありません。
ターニングポイントは、東京オリンピックと同じ2020年でしょうか?

今からでも遅くありませんので、リスク対策をお忘れなく。
仮に何事も起きなくともリスク対策で損はしませんからね!備えあればなんとやら




Consistency is a key to succesful investments ! 

 にほんブログ村 <br <br <br /><br /><br />/>/>為替ブログへ

この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/16(水) 21:11 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/18(金) 01:00 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/23(水) 21:15 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/25(金) 15:57 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/29(火) 12:19 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/10(日) 16:28 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/15(金) 23:53 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/27(水) 21:25 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/30(土) 13:18 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/660-c160bfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。