今後のユーロはどうなる?シンプル検証第二弾

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシャショックに始まり、欧州絡みのソブリンリスク。
GWに襲った大暴落は、世界規模の金融ショックの序章なのかもしれません。

ここまでくると、テクニカル的な判断は非常に難しいものがあります。

EURはどの通貨に対しても弱い状態。
EURUSDを、チャートなどのテクニカルは参考にせず、下落幅を単純に700P刻みで考えると・・・・

1.51

1.44

1.37

1.30
↓    
1.23
↓         ←← ←しばらくは、この範囲のレンジ??? 中間の1.1950がポイント
↓         1.23でのショート+1.16でのロングを狙いたい???
1.16

といままでのテクニカル的な主要ポイントを捉えています。単なる偶然か?
偶然ではなければ、仮に1.16を割り込んでくると

1.16

1.09

1.02

こうなったとしても不思議ではありませんね。

EURJPYについてはドル円次第ではないでしょうか?仮にEURUSDが1.16へ下落・USDJPYが92.00となった場合

EURJPYは106.72が計算上でてきます。
これは頭の片隅に入れて置いても損はないでしょう。

あくまでも個人的な推測ですので、投資判断は慎重に!!

 FX<br /><br /><br /><br /> 為替 <br <br /><br<br /> /><br<br /> />/>投資のためのブログ記事サイト  にほんブログ村 <br <br <br /><br /><br />/>/>為替ブログへ            

↑いつ も応援ありがとうございます。 [ZuluTrade] ブログ村キーワード  

ZuluTrade - Autotrade the <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br <br /><br <br />/>/><br <br />/><br <br <br />/>/>Forex Market <br />like never <br <br <br <br />/>/>/>before! 革新的なFXの自動売買システム

 【先 行特価販売】REO-second アールイーオーセコンド

 勝率81% のダブルアップシステム

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/331-a7720df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。