ZuluTradeの成功例と失敗例

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZuluTradeのシグナルプロバイダーと同じ取引を自分の口座に反映するシステムトレードになります。

基本的に誰がやっても同じ成績になるはずなのですが、方法を間違えると失敗(マージンコール)する可能性があります。

そこで$5.000の証拠金があるとして成功と失敗の違いをみてみましょう!

成功例:

  • 最大リスクを考え、少数のシグナルプロバイダーに限定した。
  • 同一ポジションのナンピン対策として、ポジションを制限及びロット調整をした。
  • 全シグナルプロバイダーの最大ドローダウンPips合計の3倍の許容範囲をとった。
  • 月間利益の目標を5%~10%とした。

結果、ローリターンですがローリスクの安全資産運用になった。いくら含み損を抱えようが不安を感じることなく、ぐっすりと眠れる夜になった。最初は一ヶ月$500の利益だったけれど、複利運用したことにより同じリスクで一年後には一ヶ月$1000以上の利益へなった。今後も継続的な資産運用ができそうだ!!

 

失敗例:

  •  魅力のあるシグナルプロバイダーが多いので、多くのシグナルプロバイダーを選んだ。
  • 同一ポジションのナンピンタイプでもポジション制限をかけずにフルに使用した。
  • 全シグナルプロバイダーの最大ドローダウンPips合計は、自分の証拠金以上になった。
  • 月間利益の目標を40%以上にした。

結果、ハイリスク・ハイリターンではあり、一時は証拠金が一気に2倍へ増加。しかし、その時は突然やってくる・・・選んだシグナルプロバイダーが一斉に大きなドローダウン・・・と同時に強制ロスカット。反省しても悔いがのこり、今後の取引が恐ろしくなった。そして・・・・・ほとんどの証拠金がなくなった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


せっかくのシステムトレードですので、安全な資産運用を心がけましょう!強い信念があれば大丈夫!!


↓↓↓いつも応援ありがとうございます。↓↓↓    

  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト    にほんブログ村 為替ブログへ[ZuluTrade] ブログ村キーワード

ZuluTrade - Autotrade the Forex Market like never before!

 LIVE口座開設もしくはデモ口座開設はこちら!        

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/166-e579f6f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。