裁量取引でのMETA4チャートの設定: 一目均衡表がメイン

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このところZuluTradeの記事ばかりですが、システムトレードではなく裁量トレードの設定環境を紹介します。

世の中にはたくさんのテクニカルインジゲーターがありますので、何を使ったらいいのか・信じたらいいのか迷ってしまいます。
どのテクニカルインジゲーターを使うにしろ決まったルールをつくることは大切ですね。

昔はやはりMACD・ストキャ・RSI等様々なインジゲーターを使っていました。

結果、私にはまったく愛称が悪かったのでいつしか過去の産物になっていきました。

直近1年は一目均衡表をメインに使ってます。個人的にはベストセッティングだと満足しているのですが・・・・・??

設定内容:
  • 表示通貨ペアはEURUSD・USDJPY・GBPUSD・EURUSD・AUDUSD・AUDJPY等
  • 基本時間足は30分
  • 各チャートに一目均衡表基準線の30分・1時間・4時間・日足をマルチ表示
  • 各チャートに一目均衡表転換線の30分
  • 遅行スパン: 30分・日足
  • 先行スパンA・B: 30分・日足
  • 移動平均線480: MA480
  • 高値・安値
  • ボリンジャーバンド: ノーマル
  • ローソク足
以上の設定です。

meta4
2010・01.08 AM11:30分現在のEURJPY30分チャート

ポイントは遅行スパンの位置関係とマルチ基準線とレートの位置関係です。ロンドン時間とNY時間の高値・安値及び直近の高値・安値を常に意識してます。

こんな感じで、基本はトレンドフォローです。逆張りもやりますが、どんな手法でも利益が出せれば、自分にあったもになると思います。

人それぞれの性格が違うように・・・・・FXは個性の勝負だと思います・・・その形がチャートに現れるのでしょうか?


本日は、本年度初の米国雇用統計が控えてます。追随していきましょう!!




  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト      にほんブログ村 為替ブログへ  

↑↑↑いつも応援ありがとうございます。↑↑↑


 

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/154-0b3e255f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。