負け組みから勝ち組への第一歩!!by Zulutrade

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 FXで勝ち組へ・・・・・・簡単なことではありません。・・・・・・が・・・・・可能性は誰にもあります!!

しかし、いったいどのようにすればいいのか?

トレーダーは誰もが利益を得るためにがんばります・・・・が決して思うようにはいきません。Dも痛い目を何度も経験しました。

高い商材を買えば勝てんじゃないか!!とか○○○キャッチコピーに惑わされてしまいます。

裁量もしっかりしたルールがないと継続・安定した利益は難しいですよね。

 

安定して勝てない方や、仕事などで忙しくとてもトレードしている時間のないひとにはZulutradeはぴったりです。まずはデモ口座から試してみてはいかがでしょうか?

Zulutradeはほったらかしでもいいのですが、数ヶ月間の検証の結果ですが、注意点もあります。

 

注意点: 意外と重要です。Zulutradeを真剣に考えている方は目を通してみてください!!

1: MT4のEAと連携させているシグナルプロバイダー全てではありませんが、システム的な不具合が起こる可能性があるようです。例えば、シグナルプロバイダー側でのエントリー・エクジットがユーザーに反映されない等。エントリーはしょうがないとしてもエクジットが無視などされたらユーザーはいつまで経ってもポジションを保有することになってしまいます。怪しいなと思ったらシグナルプロバイダーの保有ポジションと履歴を自分のものと比較してみてください。

2: シグナルプロバイダーのパフォーマンスについてですが、シグナルプロバイダーの中にはロット数に変化をつけてエントリーしてくる場合がありますが、ユーザー側は常に一定です。例えば、5ロットでエントリー:50Pips獲得であってもユーザーは1ロットでエントリー:10Pips獲得になります。常に5ロットなら5分の1すればいいのですが、中には5ロット・10ロット・18ロット25ロットなど常に変化の有るシグナルプロバイダーの場合はパフォーマンスに大きな違いが発生します。トータル的にシグナルプロバイダー側では利益が出ていても、ユーザー側ではトータル的に損失になるケースがあります。

3:シグナルプロバイダー選びの参考までですが、Sマークの付いているシグナルプロバイダーをオススメします。なぜならZulutradeで自分のお金を使ってトレードをしているからです。パフォーマンス画面の高度なフィルターを表示 


 

ZulutradeができるオススメFX業者-口座開設はこちら

Zulutradeのシグナルプロバイダー選び

zulutradeで勝つためのルールは必要

Zulutrade: ハイリスク・シグナルプロバイダー


  ←いつも応援ありがとうございます。
FX 為替 投資のためのブログ記事サイト  


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/135-65129dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。