Zulutradeの資金管理とリスク管理

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zulutradeのシグナルプロバイダーの成績には常に驚きです!!
しかし、資金管理とリスク管理ができていなければいつの日か証拠金を全て失いかねません。
完全おまかせ・・・ほったらかし運用といえども最低限の管理は必要です!

ほとんどのシグナルプロバイダーは多くの含み損を抱える傾向にあります。
ポジションも同じようなエントリーポイントでナンピンしてポジション数を増やします。
これはZulutradeにおけるシグナルプロバイダーの特徴です!!

まずは、証拠金にあったLot数と最大ポジション数を検討します。
最低でもシグナルプロバイダーパフォーマンス画面にある最大ドローダウンx2は最低でも含み損として耐えられなければ危険です。

例: 最大ドローダウン -800Pips    の場合
1000通貨取引・・・-1600Pips
2000通貨取引・・・-3200Pips

1000通貨取引でも含み損として$1,600と必要証拠金(ポジション数xレバレッジによる)が最低のリスク管理になります。

相場は想定外のことがよく起こります。システムだから・・・・・安全などは100%ありません。

Zulutradeにて安全運用が構築できれば確実に資産は増加していきます!!

この方法がBESTということは決してありませんが、爆益よりも安全を選択したほうがBESTではないでしょうか?

ZulutradeができるオススメFX業者-口座開設はこちら

  ←いつも応援ありがとうございます。
FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

タグ : Zulutrade

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dfx.blog100.fc2.com/tb.php/100-e30ffbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。