2011年02月

FXは悪魔なのか・・天使なのか・・実戦勝負で検証!!EA及びスキャルピングで果たしてどこまで稼げるのか!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はEAユーザーにとって非常に強烈なニュースが飛び込んできましたね。
ブローカーによる特定EAの使用禁止的な内容に正直驚きました。
ようやく、MT4採用ブローカーによる目に見えない隠れたリスクに気がついた人も多いと思います。どんなに優れたEAでもブローカー側でNo、、、使うなって言われれば・・・終わりです。

今回の件では特定のEAは公表されてませんが、(以下一部引用)EA側で1秒間に何件もの注文や注文変更、もしくは残高が0にも関わらず注文出し続けるなどのハイパーアクティブなEAを利用している口座が制限対象となったようです。

ディーリングディスク側では、EAの特定は簡単にできます。それなりの対策はあるようですが、どこまで効果があるのかは定かではありません。
今回はGMT21:00~02:00までの稼動停止と完全に日本時間の早朝スキャルEAがターゲットになったようです。
国産EA○○○との噂もありますが、真相はどうなんでしょうか!非常に気になるところではあります。

こちらの口座ではスキャル系はPrimeval-EAをメインにオリジナルEAとポートフォリオを組んでますが、運がいいのか規制は免れました。EAの操作履歴を確認してみたのですが、変にハイパーアクティブな操作は見当たりませんでした。この口座では、EAの増加及びハイレバ設定は今後しないことにします。

しかし、MT4ブローカーの不透明さには、ほんと・・・呆れますね。
現在オススメできるブロカーは・・・??・・ありません、としかいえないのが現実です。
EAのバックテストのようにガッツリ稼ぐことは不可能です。デモ口座ならばしっかりパフォーマンスを発揮すると思うのですが、Live運用では途中でストップがかかれば終わりです。
スキャルEAの時代は終焉を迎えるのでしょうか??今後、継続的な運用を考えるならば、スイング・デイトレEAをメインに考えたほうがよさそうですね。スプレットを気にする必要がないので、ブローカー選択の幅が出てきます。

来月からは別口座でスキャル以外のポートフォリオ戦略を組み立てます。楽しみです!!

では、よい週末を!!!



  にほんブログ村 <br <br <br /><br /><br />/>/>為替ブログへ  


スポンサーサイト

 | Copyright © FX researcher All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
SEO対策:デイトレードSEO対策:システムトレードSEO対策SEO対策:FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。